【日本代表】2019 日本代表

帰国会見①篠山竜青・富樫勇樹・辻直人♡2019.2.25

更新日:

ワールドカップ2019への出場を決めてカタールより帰って来た AkatsukiFive☆

 

空港近くのホテルにて記者会見が行われたので文字起こしをしてみました。

 

そのときの雰囲気がなるべく伝わるように、選手が発した言葉を一語一句文字にしているので、「え~」とか「あの~」とかも全部入ってます♡笑

アドセンス




篠山竜青

 

まずは日本代表の主将を務めた川崎ブレイブサンダース所属の篠山竜青(しのやまりゅうせい)選手より挨拶がありました。

 

篠山:え~キャプテンをやらせて頂きました、んんっ(咳払い)篠山竜青です。え~本日はたくさんの方におまつり…おまつ…お集り頂き、本当にありがとうございます。この予選を振り返ると4連敗と言うことで非常に厳しい状況からスタートしましたが、その中でも、え~支えてくれたのはやはりファンの皆さんの声援であり、後押しだと思います。え~、カタール・ドーハで行われた最終戦も日本からたくさんのファンの人が応援に駆け付けてくれて、本当にホームで試合をしているような、そんな雰囲気にしてくれました。こうやって予選を突破してワールドカップに出場できるのも、そう言うファンの方々の皆さんの声援のお陰です。本当にありがとうございました。

 

 

篠山:こうやってメディアの方々もたくさん取り上げてくれて、先程、控室でいろんな新聞で大きく取り上げてもらえたのを見て本当に嬉しく思いますが、これがゴールではなくて出発点だと思います。バスケットボールを日本でもっとメジャーに、そして文化にして行く為にも、世界を驚かせるようなプレーをしていかなければ行けないと思いますし、そのためには国内のトップリーグであるBリーグをしっかりと盛り上げて行くことが必要だと考えています。これからそれぞれが所属のチームに帰って残りのレギュラーシーズン佳境に入ります。非常に各地で盛り上がりのある試合を魅せてくれると思うので、このワールドカップ予選をきっかけにバスケットボールに少しでも興味を持ってくれた方、試合を観てくれた方は是非Bリーグにも興味を持って頂いて、日本のバスケットボールを、国内のトップリーグからもう一度盛り上げて行けたらなと思いますので、是非皆様協力を宜しくお願いします。今日は本当にありがとうございました。

アドセンス




富樫勇樹

ここからはカタール戦の実況を務めた、フジテレビの青嶋アナウンサーより、選手全員への共通の質問があり、1人ずつ答えて行きます。

①結果を残した今の心境
②この仲間はどんなチームか
③世界に向けて

 

まずは、千葉ジェッツ所属の富樫勇樹(とがしゆうき)選手から。

 

富樫:皆さん本当に…えっへへへ(笑)お集り頂きありがとうございます。えーと、まずこの予選を突破してもちろん嬉しい気持ちありますけど、それ以上にこのあと世界と戦うことができる楽しみが今はすごく大きいです。ま、このチームは本当に4連敗したときも、あの~から、1試合1試合成長してリーグ戦の中、こう予選を戦って来てまあこの結果に繋がったのも本当に選手それぞれの努力だと思いますし、え~チームとしてもそうですし、やっぱ個人として本当にレベルアップしたことがこの結果に繋がったんじゃないかなと思います。え~と~最後に、世界に、ですよね?世界、はい。もう本当に楽しみしかないです。え~まあ、この予選はなかなか個人としては良い結果が残せなかったと思ってるので、え~この後はしっかりチームに貢献もっとできるように頑張って行きたいなと思います。

アドセンス




辻直人

 

次は、川崎ブレイブサンダース所属の辻直人(つじなおと)選手です。

 

辻:本当に嬉しく思っています。そしてあの~本当にほっとしたと言うか、最初は本当に連敗から始まったので、本当に今はすごくほっとした気持ちでいます。このチームはすごくまとまりがありますし、本当に目指す方向が一つになって戦う姿勢って言うのは練習中からすごかったので、あの~一言で例えると…えと~、い、いとこ。いとこ、みたいな…

 

(会場一瞬キョトン…そして笑いの渦ww)

 

辻:い、いとこみたいな。し、親戚のような、いとこみたいな。あの大事なときに集まって一緒にこう戦う…(笑)かぞ、家族だとあんまりずっと一緒におるような感じなんですけど、そんなに一緒にいないんで、あの大事なときのWindowになったら集まる、いとこ。そう言う感じです。

 

(会場ずっとザワついているww)

 

辻:で、またこれから本当に今日この日が過ぎるとまた世界のワールドカップに向けて、またチームの中でも競争が始まるので、また戦って切磋琢磨して、もっともっと強い日本代表を作れるようにみんなで頑張って行きたいと思います。以上です。

 

※続いての選手は【帰国会見②】

 

-【日本代表】2019, 日本代表
-, , , , ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.