【インタビュー】18-19シーズン インタビュー

2018-19開幕♡辻直人&藤井祐眞&きゃりーぱみゅぱみゅ | 2018.10.04

投稿日:

 

Bリーグ3年目となる2018-19シーズンが始まりました~!わっほ~い!

 

今季は「千葉ジェッツ川崎ブレイブサンダース」の1試合だけが他のチームに先駆けて試合を行いB1の開幕となりました。

 

 

結果:●千葉 72 - 81 川崎 〇

 

もう開幕戦から面白いゲームでしたーーー♡

 

特に日本代表で活躍中の富樫勇樹選手&篠山竜青選手のポイントガード対決、そして辻選手のスッパスパ決まるシュート!

 

あと藤井祐眞選手の運動量が半端ない!めちゃくちゃ走り回ってる!観ていて元気になりました。笑

 

川崎のエースであるニック・ファジーカス選手は、まだ手術した足が完治していないのかベンチに座ったままでしたが千葉に勝利したと言うね、今季の川崎はすごいことになってます。

 

他にもたくさん面白いところがあったんですが…そう言えばこの記事はインタビューを載せるカテゴリーなので、この辺で止めておきます。笑

 

あ、そうそう!ハーフタイムに きゃりーぱみゅぱみゅちゃんがサプライズで登場してくれてとっても嬉しかった♪

 

折角なので、きゃりーちゃんのインタビュー(?)も載せておきます☆笑

アドセンス




きゃりーぱみゅぱみゅ

 

きゃりーちゃんが歌ってくれる前に映画の宣伝の映像が流れて、広瀬アリスさんと窪田正孝さんから曲紹介がありました。

 

 

かわいい♡

 

「♪キズナミ」歌ってくれた♡

 

(ライブ後にインタビュー)

 

MC:XFLAGエンターテインメントパートナー、きゃりーぱみゅぱみゅさんに大きな拍手をお送りください!

 

きゃりー:ありがとうございました!

 

MC:さあ、きゃりーちゃん。また来てくれましたね。(昨シーズンもハーフタイムに来てくれた♪)

 

きゃりー:はいっ!来ました!

 

MC:はい、ありがとうございます(笑)どうですか、Bリーグの開幕の雰囲気は。

 

きゃりー:なんかブースターの皆さんのこの熱狂的な感じがすごいな~と思って、ちょっと観てました。

 

MC:おお~ありがとうございます。そして約束通り2回目の船橋アリーナではライブ披露してくれましたね。

 

きゃりー:はい。

 

MC:明日から公開の「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」主題歌「キズナミ」を歌って頂きました。ありがとうございました。

 

きゃりー:ありがとうございました。

 

MC:きゃりーちゃんとタモリさんが共演していて話題のモンスト5周年のヤバババーンのCMもテレビで流れてますし、「キズナミ」いろんなところで耳にしますよね。

 

きゃりー:あ、そうですね。放送させてもらいました。

 

MC:この「キズナミ」が収録されているアルバム「じゃぱみゅ」もリリースされたばっかりなんですよね。

 

きゃりー:そうですね、1週間くらい前に発売されてこの楽曲も入っているので皆さん是非チェックしてみてください!

 

MC:この「キズナミ」って言うタイトルも気になるんですけども、どんな感じなんですか?

 

きゃりー:そうですね~最近 若者言葉でなんか「やばみ~」とか「うれしみ~」とかって。「キズナミ」って言うのは新たな言葉で、仲間との絆を盛り上げる新しい言葉ですね。

 

MC:なるほど。さっきVTRで広瀬アリスさんと窪田さんも使ってましたもんね。

 

きゃりー:ね、やってくれましたね。嬉しかったです。

 

MC:ちょっとまだまだきゃりーちゃんにお話伺いたいんですけれども、お時間となってしまったと言うことで、きゃりーちゃんが歌う「キズナミ」が主題歌の「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」、明日から公開となってます。

 

きゃりー:はいっ!

 

MC:そして最後にきゃりーちゃんから船橋アリーナ、ジェッツブースターの皆さんにメッセージをお願いします。

 

きゃりー:はいっ!後半戦も盛り上げてください!応援してまーす!ありがとうございましたっ!

 

MC:ありがとうございました。今一度、きゃりーちゃんに大きな拍手をお送りください!

 

きゃりー:バイバイッ!

 

(きゃりーちゃん…話し方とかも本当に可愛すぎてどうしよう♡)

アドセンス




辻直人

 

MC:幸先の良い3ポイントで始まり、今日20得点見事にあげられました。どんな開幕戦でしたか?

 

辻:ここ2年のBリーグ開幕戦って言うのがあまり調子良くなかったんで、今日はニックも出れないってことで得点面でチームを引っ張って行きたいって言うのは思っていたので、それがこうして結果に繋がったって言うのは本当に嬉しく思います。

 

MC:新加入の外国籍選手とのコミュニケーションはいかがでしたか?

 

辻:まああの~不安はあったんですけど、試合になってみて彼らもすごく自分たちの力を発揮してくれたので、それがまた川崎にとってのプラスアルファになったので、こう言う結果に繋がったと思います。

 

MC:ひとつエドワーズ選手への物凄いノールックパスでダンクをお膳立てしましたよね。

 

辻:まあ、そうっすね(笑)でもその分、開幕戦と言うこともあってターンオーバーも多かったので明後日 修正してまた臨みたいと思います。

 

MC:素晴らしいゲーム、ありがとうございました。

 

辻:はい。ありがとうございました。

アドセンス




藤井祐眞

 

MC:続いて藤井選手にもお話を伺います。藤井選手、今日は勝利おめでとうございます。

 

藤井:ありがとうございます。

 

MC:物凄い運動量とスピードで駆け回ってましたね。

 

藤井:そうですね、今日は本当ニックが出れないってなったときからチーム全員で、全員バスケットで千葉よりも走って勝とうと言う風に言っていたんで、それが出来て良かったと思います。

 

MC:開幕前に掲げた二桁得点、幸先の良いスタートを切れる18得点ではないですか?

 

藤井:そうですね、得点面ではチームを引っ張って行けたんですけど、ちょっと自分が行こうとし過ぎてタフショットが多くなってしまったので、そこは課題でもあるんで、次はタフショットをなくしてもっともっとこのような点数を平均で出せるように頑張りたいと思います。

 

MC:ファジーカス選手が不在、そして辻選手が休んでいる間にチームはリードを広げましたよね。これ大きな手応えではありませんか?

 

藤井:そうですね、昨シーズンではなかなか無かったような…この控え選手や、辻さんニック居ない時間帯での得点が伸びるって言うのは、本当昨シーズン無かったので、チームにとってはプラスになっているし、これからもっともっとこれを続けて行けるように頑張らないといけないなと言う風に思います。

 

MC:ありがとうございます。本日は勝利おめでとうございました。

 

藤井:ありがとうございました!

 

---終わり---

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログ』を更新して行きますので、もし気に入って頂けた方は【お気に入り登録】をお願い致します♡

-【インタビュー】18-19シーズン, インタビュー
-, ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.