【ラジオ】2018 ラジオ

栗原貴宏♡移籍後さっそくラジオ出演 - 2018.06.27

更新日:


※左から川崎の社長・栗原選手(栃木Twitterより)

 

川崎で8シーズン過ごした栗原貴宏(くりはらたかひろ)選手が栃木ブレックスへ。

 

初めての移籍に栗原選手もドキドキしているようです!

アドセンス




RADIO BERRYGO!GO!BREX

☆2018年6月27日 18:00~18:15放送

 

川崎から栃木へ

 

高賀茂沙緒里:今週は背番号24番、新加入の栗原貴宏選手をお迎えしました。よろしくお願いします。

 

栗原:よろしくお願いしまーす。

 

高賀茂:川崎ブレイブサンダースから移籍加入の栗原選手ですけれども、栃木のメディアは初出演ですか?

 

栗原:はい!初めてです。

 

高賀茂:ようこそいらっしゃいました!スタジオでもたくさんの方、集まっていらっしゃいますね。あ、手振って応えていらっしゃいますね~。

 

栗原:ありがとうございます!

 

高賀茂:でもファンの方にお会いするの初めてじゃないですか?

 

栗原:もう初めてですね、はい。

 

高賀茂:こんなに来てくださって。みなさんにぜひメッセージを一言。

 

 

栗原:いや~まあ本当に…わざわざ…ふふふふ(笑)誰も居ないんじゃないかってちょっと心配してたんですけど…予想以上に多くてちょっと自分でもびっくりしてます。

 

高賀茂:5時台くらいから結構集まっていらっしゃいましたからね。ちなみに栗原選手、おしゃべりはお好きですか?

 

栗原:あんまり得意では無いですね。

 

高賀茂:あれ。

 

岡田眞善:もう余裕ですよ、この雰囲気はもう。

 

栗原:はははは(笑)大丈夫ですか。頑張ります!

 

高賀茂:ちなみに皆さんに何て呼んで頂きたいですか?

 

栗原:川崎でも「栗さん」って呼ばれてたんで、「栗さん」でお願いします!

 

高賀茂:わかりました。「栗さん」でよろしくお願いします。

 

栗原:はい。

アドセンス




入団会見

 

高賀茂:さあ栗原選手と言えば今日午後1時から栃木県庁にて入団会見がありまして、フェイスブックで中継もされていましたけれども、開口一番に最高のジョーク、披露してくれましたよね。

 

栗原:ふふふ(笑)

 

高賀茂:改めて何て言ったか教えてもらって良いですか。

 

栗原:はい。じゃあやらしてもらって良いですか。

 

高賀茂:はい。

 

 

栗原:「はじめまして。背番号24番のトミー・ブレントンです。」

 

(一瞬、沈黙)

 

高賀茂:ははははははっ(小声で笑ってる)

 

(スタジオに集まったファンの方々から拍手)

 

高賀茂:あ!皆さん拍手で!

 

岡田:皆さん優しすぎます。

 

栗原:優しいですね。会場は苦笑でちょっともうどうしようかと思いましたよ、僕。

 

岡田:一歩間違うとこれは世の中のすべった代表例とも言われかねない。

 

栗原:ちょっと危ないですね。

 

岡田:はははは(笑)優しすぎますよ、皆さん!

 

高賀茂:そんなことないですよねぇ。これはご自分で考えられたんですか?

 

栗原:いや、考えたと言うよりは広報の方とか色んな方に「言っとけよ!」って言うのもありまして…

 

岡田:ああ、どちらかと言うとやらされた感、強い…

 

栗原:まあそんな感じですね。

 

高賀茂:ちなみにですね、なんで言ったかといいますと、渡邉裕規選手がトミー・ブレントン選手から引き継いだ24番から13番に背番号を変更することを昨夜発表していまして、そのトミー・ブレントン選手が持っていた24番が栗原選手が今度背負うことになったと言うことで、「トミー・ブレントンです」と言う挨拶をしてくださったんです(笑)

 

岡田:ふふ(笑)

アドセンス




背番号の意味

 

高賀茂:24番にはこだわりが何かあったんですか?

 

栗原:特別無いんですよね。

 

岡田:はは(笑)

 

栗原:本当に何となく自分が好きな番号で選んで空いていたのが24番って言うことで。

 

高賀茂:あ~そうなんですね。

 

栃木ブレックスの印象

 

高賀茂:栗原選手は8シーズン在籍していた川崎ブレイブサンダースでは、ディフェンスそしてアウトサイドシュートを得意とするスモールフォワードとして活躍していました。川崎とブレックスは、今シーズンは東地区で順位争いをして、更に昨シーズンはファイナルで争った相手でもあります。ブレックスにはこれまでどんな印象を持っていましたか?

 

 

栗原:本当チーム全員で戦ってきて、どんな試合でも最後まで諦めないって言う印象で、あとはファンの方々の会場での一体感だったり雰囲気って言うのは敵チームとしてやってて非常にこうやりずらい、やりたくない雰囲気の相手だなって言う印象ですね。

 

高賀茂:これからはそのファンの声援が見方になる訳ですからね。

 

栗原:はい。

 

高賀茂:加入を決めた理由って何だったんですか?

 

栗原:一番は安齋HCにお話を頂いて、本当に必要としてくれているなと感じたので、まあそう言う必要とされるとこでプレーしたいので移籍を決断しました。

 

高賀茂:そして栗原選手、現在30才ですよね?

 

栗原:はい。

 

高賀茂:同い年には渡邉裕規選手も居ますけれども、かねてから交流を持っていた選手や一緒にプレーするのが楽しみな選手いますか?

 

栗原:(竹内)公輔さんと橋本(晃佑)選手は昔 代表とかで一緒にプレーをしたことはありますね。みんな一緒にしたい中でですけど、まあ敢えて言うのであればレジェンドの田臥選手なんかは色々学ぶことも多いと思うので楽しみにしてますね。

 

高賀茂:同じポディションには3P王になった喜多川選手も居ますけれども、ブレックスではどんな活躍をしたいですか?

 

栗原:僕が求められているのはディフェンスのところだと思うので、まずはディフェンスを第一にやって、オフェンスではキャッチ&シュートとかが得意なので、そう言ったところでオフェンスの面でもチームの勝利に貢献したいと思います。

 

高賀茂:栗原選手、身長が192cmですからね、これからの活躍楽しみですね。

アドセンス




趣味は釣り

 

高賀茂:プライベートでは2人のお子さんのパパでもある栗原選手ですけれども、趣味などは何かありますか?

 

栗原:趣味は釣りなんですけども…

 

高賀茂:へ~釣り!するんですか!

 

栗原:釣り大好きです。

 

 

岡田:今まではどこでやってたんですか?川崎時代は。

 

栗原:住んでたマンションから自転車で10分くらいのところに多摩川があって、そこにはよく行ってましたね。あとはちょっと遠出を、車で八景島の方行ったりとか。あとは横須賀に友達が居るのでそっちまで行って海釣りをしてとかですかね。

高賀茂:え~!

 

岡田:海釣りはね、不可能ですが、川釣りは奥深いところがもういっぱいありますからね。

 

栗原:SNSでも僕の移籍が発表されてファンの方から結構釣り情報も。「安心して来てください」って言うのを。

 

岡田:その面では安心大きいですよね。

 

栗原:はい。うふふふふふふ(笑)

 

岡田:ですよね(笑)

 

高賀茂:ちょっと気になっている釣り場所とかあります?

 

栗原:場所って言うか、多分 渓流釣りとかそう言うのが多いみたいで…エリアトラウトとかあるみたいなんで、そっちの方もちょっと手を出してみたいなと。

 

岡田:3週間くらい前にね、鮎の友釣りも解禁されたんで…

 

栗原:ああ!らしいですね。

 

岡田:はい。これまだチャレンジしてない…?

 

栗原:いや、してないですね。テレビではよく見るんですけど…

 

高賀茂:やって欲しいですね!

 

栗原:多分また色々揃えたら大変ですね。

 

高賀茂:はははは(笑)奥さんに怒られちゃったりしますか?

 

栗原:そこは内緒で。

 

高賀茂:内緒で!(笑)

 

栗原:こっそり。

 

岡田:なんだったらRADIO BERRYで釣り番組やるって言うのはどうですか?

 

栗原:あ、ぜひ!お願いします!(とっても嬉しそうな声w)

 

高賀茂:良いですね!

 

岡田:仕事で釣りに行くんだよ、俺は!って言う。

 

栗原:そうして頂けると助かります。

 

岡田:今無いですもんね、釣り番組ね!

 

高賀茂:そうですね~。

 

岡田:やれば良いんです!

 

高賀茂:じゃあちょっと色々相談して行きたいと思います。

アドセンス




栃木で楽しみなこと

 

高賀茂:これから栃木での生活が始まりますけれども、楽しみなことってどんなことですか?

 

栗原:ん~温泉とかも好きなので。日光、鬼怒川とかあの辺も車で近いみたいなんで、そっちの方も家族で行きたいなと。あとは自然が多いと思うので、上の子が最近虫に興味が、カブト虫とか。好きみたいなので、僕はちょっと苦手なんですけど…

 

高賀茂:ははは(笑)

 

栗原:そこはまあ頑張って一緒に楽しみたいかなと思います。

 

岡田:自分以外はみんな虫取りやって頂いて、ご自身は平山釣具店に行けばもう完璧です!

 

栗原:良いですね!

 

岡田:全部教えてもらえます!

 

栗原:はい!それで行きます!(とっても嬉しそうw)

 

高賀茂:ぜひね、栃木生活の報告も次回楽しみにしています!

 

栗原:はい!

 

B.LEAGUEルール変更

 

(ここで2018-19シーズン協議レギュレーションの説明。外国籍選手・帰化選手の扱いの変更等。)

 

高賀茂:ルール変更を見て、栗原選手としてはいかがですか?

 

栗原:本当にどうなるのかなって言う…。

 

高賀茂:ちなみに川崎とは違う地区になりましたね!

 

栗原:ニック(・ファジーカス)選手、日本人扱いって言うのがね、非常に大きいですけど…。

 

高賀茂:そうですよね~。

 

3×3

 

高賀茂:栗原選手、宇都宮3人制(バスケ)も熱いんですけれども、3人制と言えば落合(知也)選手ですけれども、落合選手とは交流は。

 

 

栗原:高校生のときによく練習試合をして、まあ大学でもよくマッチアップしていた選手です。

 

高賀茂:そうなんですね!じゃあぜひ応援して頂きたいなと思うんですが。

 

栗原:はい。同期には頑張ってもらいたいです!

 

ファンへメッセージ

 

高賀茂:それでは最後にラジオをお聴きのリスナーの皆さんにメッセージをお願いします。

 

栗原:今シーズンより栃木ブレックスに加入するので、少しでも自分の良さを出してチームの勝利に貢献したいと思いますので、ぜひ一緒に戦って今シーズン最後、優勝で終われるように頑張って行きましょう!よろしくお願いします。

 

高賀茂:と言うことで今週は背番号24番、新加入の栗原貴宏選手をお迎えしました。ありがとうございました。

 

栗原:ありがとうございまーす。

アドセンス




Twitter

 

今回の移籍に関して、栗原選手はツイッターで心境を呟いていました!

 

初めての移籍になるので、ちょっと不安な様子ですね!

「友達できるかな」って可愛すぎる♡

 

 

これは栃木ブレックス入団会見前のツイート。

緊張&滑舌の悪さを心配している模様。笑

 

 

この日は入団会見からのラジオ出演でしたね!お疲れ様です。

「トミー・ブレントン」のお陰でメンタル強化したみたいで良かった♪

 

コメント欄では川崎で後輩だった藤井祐眞選手にイジられてます。笑

 

ははは!確かにリーグ最年長は48才だけれども。

栗原選手じゃなくて折茂選手だよ!

 

後輩からも愛されている栗原選手。

栃木での活躍も今からとっても楽しみにしています~♪

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログを更新して行きますので、もし気に入って頂けた方は【お気に入り登録】をお願い致します♡

 

-【ラジオ】2018, ラジオ
-, ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.