【インタビュー】18-19シーズン インタビュー

得点王♡ダバンテ・ガードナー | AWARD SHOW 2018-19

投稿日:

 

SEASON LEADERS」は、B1 2018-19シーズンにおいて、「得点・リバウンド・アシスト・ブロック・スティール・3Pシュート成功率・フリースロー成功率」の各部門にて、成績が1位になった選手にそれぞれ贈られる賞です。

 

B.LEAGUE B1 リーグ戦51試合(全試合数の85%)以上出場した選手が対象となっています♡

 

かつ、3Pに関しては成功数が90本以上、フリースローに関しては成功数60本以上&成功率85%以上と言うルールもあります。

アドセンス




得点王:ダバンテ・ガードナー

 

最初に発表された「SEASON LEADERS」は、シーズンを通して一番得点を取った選手に贈られる「得点王」!

 

 

1試合の平均が27.6得点!

 

今季の得点王に輝いたのは、新潟アルビレックスBB所属のダバンテ・ガードナー選手でした♡

 

どの試合でも めちゃくちゃ点を取ってくれるので、観ている側もスカッとして良い気分になれますよね♪

 

ガードナー選手自身も、毎試合こんなにシュートをスパスパ決めていて気持ちいいだろうな~♪と勝手に想像して楽しんでみたり。笑

 

豪快なダンクシュートもかっこよくて、毎回「リング壊れてない?大丈夫?」と、そっちの心配をしちゃうくらい迫力があります。

 

そして、ガードナー選手ってテレビで観ていると物凄くゴツイ感じがするんですけど、生で観ると「ゴツイ!」と言うよりは「めっちゃスタイルいい!」って言う感想に変わります。不思議です。笑

 

身長が高くてシュっとしてて、全身の筋肉がムキュっと引き締まってて、お茶目な性格もあり、笑顔も可愛い♡

 

そんでめちゃくちゃ点取ってくれる。

 

最高ですか?

 

歴代の得点王

 

Bリーグ1年目の得点王は、川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカス選手でした。

 

昨季の2年目は、ダバンテ・ガードナー選手。

 

…と言うことは、今年ガードナー選手は2年連続の得点王だったんですねぇ!すんごーい!

 

1位~10位

 

得点部門の1位から10位の選手は、このようになってます。

 

※あれ、ちょっと字が小さいかな?パソコンだと見えるけど、スマホだと見えにくいのかな?でも大きくする方法とかよく分からないな♡てへぺろ

 

おおー!

 

全員が海外出身の選手ですね!

 

京都ハンナリーズ・富山グラウジーズ・サンロッカーズ渋谷からは、2名ずつランクインしているのも震えますぜ!

 

特に渋谷のライアン・ケリー選手とロバート・サクレ選手は、元NBAレイカーズでのチームメイトと言うこともあり、Bリーグでも2人揃ってコートに立っている時間帯なんかは、もう本当に震えすぎて風邪ひきそうになりますぜ!

 

 

(大声で)「Bリーグでプレーしてくれてありがとうー!!」

 

 

▼1年目~Bリーグアワードショーの他記事は【こちらの一覧】から見られます。

 

 

※次のブログは、リバウンド王について書きたいと思ってまーす♡

-【インタビュー】18-19シーズン, インタビュー
-, , , , ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.