【インタビュー】18-19シーズン インタビュー

リバウンド王♡ジョシュ・ハレルソン | AWARD SHOW 2018-19

投稿日:

 

「SEASON LEADERS」は、B1 2018-19シーズンにおいて、「得点・リバウンド・アシスト・ブロック・スティール・3Pシュート成功率・フリースロー成功率」の各部門にて、成績が1位になった選手にそれぞれ贈られる賞です。

 

B.LEAGUE B1 リーグ戦51試合(全試合数の85%)以上出場した選手が対象となっています♡

 

かつ、3Pに関しては成功数が90本以上、フリースローに関しては成功数60本以上&成功率85%以上と言うルールもあります。

アドセンス




リバウンド王:ジョシュ・ハレルソン

 

「得点王」の次に発表された個人賞は、シーズンを通して一番リバウンドを取った選手に贈られる「リバウンド王」でした。

 

 

1試合の平均が12.3リバウンド!

 

今季のリバウンド王に輝いたのは、大阪エヴェッサのジョシュ・ハレルソン選手でした♡

 

確かに試合を観ていると、だいたいのリバウンドはハレルソン選手が取ってくれるって言うイメージがありますね。

 

私はバスケど素人なので細かいことは分かりませんが(笑)、リバウンドを取る前の場所取りがめっちゃ上手!とか、フィジカルが強いから誰にも負けずにリバウンドが取れる!…と言った感じなのかしら?かしら?

 

人柄も良くて、お顔もハンサム♡

 

 

 

 

 

SNSでも、Bリーガーの中で1番フォロワー数が多い選手であり、人気も抜群!

 

元NBA選手と言うこともあり、世界中のいろんなところにハレルソン選手のファンがいるんだろうなぁ~とも感じますね♡

 

歴代のリバウンド王

 

Bリーグ1年目となる2016-17シーズンのリバウンド王は、栃木ブレックスのライアン・ロシター選手、

 

昨シーズンの2年目は、川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカス選手でした。

 

改めて見ると、リバウンド王にはそうそうたるメンバーが揃っていますね!

 

1位~10位

 

今季のリバウンドランキングはこのようになっています。

 

↑この表の字が小さいので、下の表を作ってみました。笑

 

1位 ジョシュ・ハレルソン 大阪エヴェッサ
2位 ライアン・ロシター 栃木ブレックス
3位 ダバンテ・ガードナー 新潟アルビレックスBB
4位 ニック・ファジーカス 川崎ブレイブサンダース
5位 ジョシュア・スミス 富山グラウジーズ
6位 ライアン・ケリー サンロッカーズ渋谷
7位 ジェフ・ギブス 栃木ブレックス
8位 デイビッド・ドブラス レバンガ北海道
9位 ロバート・サクレ サンロッカーズ渋谷
10位 ジェフ・エアーズ 琉球ゴールデンキングス

 

得点ランキングに引き続き、リバウンドランキングも全員が海外出身の選手ですね。

 

そして【得点王のブログ】でも書きましたが、こちらにも私が好きなサンロッカーズ渋谷のケリー選手&サクレ選手の名前があります♡うふ♡

 

他にも、ガードナー選手・ファジーカス選手・ロシター選手・スミス選手が両方ランクイン!

 

すごいなぁ~^^

 

来季も更に、得点もリバウンドも取りまくって大活躍して欲しいです♪

 

 

※1年目~今回のB.LEAGUE AWARD SHOWは、【こちらの一覧】にまとめていますので、他の選手の挨拶も是非ご覧になって見てくださいね♡

 

-【インタビュー】18-19シーズン, インタビュー
-, ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.