【インタビュー】17-18シーズン インタビュー

アルバルク東京♡シャンパンファイトで大騒ぎ① - 2018.05.26

更新日:

 

Bリーグ2017-2018シーズンの優勝はアルバルク東京

 

試合後に行われたシャンパンファイトでは選手たちが大はしゃぎしていて、普段ではなかなか見られない弾けっぷりが最高でした!

 

今回は大騒ぎのインタビューや、楽しそうな選手たちの写真を載せて行きます♪

アドセンス




会場へ移動

 

優勝したアルバルク東京は、試合後の記者会見を終えて、シャンパンファイトの会場へ。

 

※左から、菊池選手・竹内選手・小島選手

 

外を歩いている選手たちって普段はなかなか見られないので なんだか新鮮♡

 

小島選手は既に水中メガネをかけている。やる気満々だなー。笑

 

いつも淡々としている田中選手も両手でガッツポーズ!

 

 

 

中継で芸人(麒麟)の田村さんに、3人が似ていて区別が付かないと言われていた、左からカーク選手・ザック選手・レーン選手。

 

確かに、これから水中メガネをかけたら判別不明かも。笑

 

 

クールなウィリアムズ選手も、この笑顔!

アドセンス




会場入り

 

選手たちが続々と会場に入って来ました!

 

キャプテンの正中選手と、何とも言えないメガネをかけている齋藤選手。(なんか似合ってるし。笑)

 

 

両手にビール、メガネもかけて準備万端!

 

 

外国籍選手にしか見えない…。いやアメリカ人なんだけれども。しゃべるとめっちゃ日本語。(関連記事:【こちら】

 

 

あれ?右端でこっそりカーク選手がビール飲んでるけど。笑

 

まだ始まってないよ!

 

わっ!

 

竹内選手は堂々とビール飲んでるっ!

 

まだ始まってないって!

 

始まるまで写真撮影♪

 

 

カーク選手は自撮り?

アドセンス




シャンパンファイト♡スタート

 

いよいよ始まりますよ~!

 

乾杯の音頭はキャプテンの正中選手。

 

正中:用意いいですかー!?

 

 

※この時点でフライングして、シャンパンが吹き出してる人が数名。カーク選手と馬場選手あたりか。小島選手の様子がおかしい。笑

 

正中:おい!なっ!!ちょっとねー!先走りやすい連中がいるんですよー!(めっちゃ気合入ってる声)

 

 

正中:このアルバルクが誇る「白バルク」のビールで行きます!

 

いやいや「行きます」って言ってる最中に始まってるし。笑

 

正中:かんぱーーーーーい!!!

アドセンス




インタビュー

 

ここからはシャンパンやビールが飛び交う中、それぞれの選手へのインタビューが始まります。

 

ちなみに、この時に用意されたお酒は、シャンパン100本・ビール1200本!凄まじい量!!

 

田中 大貴

 

まずは田中選手を連れて来たインタビュアー。

 

イエーイ!早速かけられている田村さん。

 

 

女子にも容赦なし!笑

 

 

嬉しそうな顔♡笑

 

田村(麒麟):おめでとう!今の気持ちは?

 

田中:もう最高です!はい!これをやるために1年間頑張って来ました!(田中選手こんな大きい声出るんだな。笑)

 

田村:見事MVPを取りました。その辺の気持ちは?

 

 

田中:MVPはもうどうでも良いんで、それよりチームが勝ったのですごく嬉しいです。

 

今井麻椰:最後泣いてましたよね?

 

田中:いや泣いてないですよ、全然!

 

田村:ルカコーチに変わって練習も厳しく結構大変なシーズンだと思いますけど、どう言う気持ちで乗り切りましたか?

 

 

田中::あの~みんなヘッドコーチを信じて、やっぱり非常に良いヘッドコーチとはみんな分かってるので、それに必死に付いて行って、ヘッドコーチが求めるレベルまで自分たちが頑張って到達しようと、みんな本当にそう言う気持ちで1年間頑張ったと思います。

 

田村:元々ね、素晴らしい選手と分かってるんですけど、今シーズンかなり成長が見えて…

 

竹内選手が来た。笑

 

田中:うおーーーーーーーーーーー!!

 

田村:でかい!譲次のシャンパンファイトでかい!

 

今井:上から来た!

 

田村:今年本当に…

 

馬場選手も来た。笑

 

 

田中選手「うわー!」と言いながら反撃。

 

田村:本当にボール持ってる時の視野の広さ素晴らしかったと思うんですけど、手応えはありましたか?

 

田中:そうですね、あの~自分が得点出来なくても自分が起点になれば良いと思ってたので、ヘッドコーチからもやっぱりそれを求められてたと思いますし、非常にレベルアップ出来たシーズンだったと思います。

 

田村:東海(大学)の生徒が多いですけども、その辺はどう言う気持ちでしょうか。(東海出身:小島・ザック・竹内・田中)

 

 

田中:あの~やっぱり同じマインドと言うか、ここ(胸をトントンと叩く仕草)の強さは同じ強いものを持っているので非常に頼もしいです。

 

田村:陸さんにも一言お願いします。(東海バスケ監督:陸川章さん)

 

田中:陸さん最高!

 

 

田村・今井:ははは!笑

 

田村:代表活動もありますけども、その辺はいかがでしょうか。

 

 

田中:そうですね、あの~ちょっとケガしてしまってるので、まずそれをしっかり治して、代表の方でもしっかり活躍出来るようにしたいと思ってます。

 

田村・今井:ありがとうございました。頑張ってください!

 

みんなでイエーイ!

アドセンス




齋藤 拓実

 

田村:齋藤選手!ルーキーシーズン見事な優勝おめでとうございます!

 

 

齋藤:ありがとうございまーす!

 

田村:今のお気持ちは?

 

齋藤:最高でーす!

 

小島選手、乱入。

 

今井:もう一人来ちゃった!

 

田村:どうでしたか?プロになって1年目ですけど。

 

齋藤:まだまだなところがいっぱいあるんで来年頑張ります!

 

小島 元基

 

小島選手のキャラが面白すぎる!笑

 

今井:もう一人いるから!どうですか、気分は。

 

田村:おめでとうございます!

 

 

小島:さいこーう!

 

田村:今のお気持ちは?

 

小島:さいこーう!

 

ザック選手、乱入。

 

田村:ガードとして今年京都から移って来て、いろいろと難しい決断もあったと思うんですけども、その辺の心境はいかがでしょうか。

 

 

小島:今日で全てが報われました!!

 

田村:イエーイ!

 

小島:YES!

 

田村:僕が見ている中では…

 

田村さんがやられてる間に、小島選手は自分で。笑

 

田村:僕が見てる中でね、3P決めた後にスティールしてワンフェイク入れてノーマークのレイアップ決めた後のガッツポーズの時に、ただの喜びと言うよりは安堵の気持ちが表情に含まれているように見えたんですけど、あの時はどう言う気持ちでしたか?

 

小島:本当 勝利を近づけたと言うか、本当 安心したって言うか…そんな気持ちが出ました。

 

田村:そこ確信した。3P打つときはどう言う気持ちで勝負しましたか?

 

小島:いやもう絶対入ると思いましたし、でも富樫選手を絶対抑えるって言うのを、ずっとずっと思ってました!

 

田村:素晴らしいディフェンスもね、かなりハードワークでした。お疲れ様でした。見事な優勝でした。おめでとうございます!

 

小島:ありがとうございます!

 

竹内選手、乱入。

アドセンス




竹内 譲次

 

田村:譲次!譲次!おめでとう!

 

 

竹内:ありがとうございますぅ。

 

田村:どうですか、今の気持ちは。

 

竹内:あは!最高です!

 

 

田村:ありがとう!悲願の優勝でしたけども、どうですか、達成してみて。

 

竹内:いやもう分かんない。夢…夢見てるみたい。笑

 

田村:正直ね、去年(双子の兄・竹内)公輔が優勝してて悔しやったと思うねんけど、その辺はどうだった?

 

竹内:まあそうですね、あの~…まあもちろん羨ましいと思いましたし、えーとー…なんすか、今年結果が出て嬉しいです。(しどろもどろ)

 

田村:あはは!ごめんな、変なこと聞いて。

 

竹内:いやいや、とんでもないです。

 

田村:はははは!この後、代表もありますけども、そちらの方はいかがでしょうか?

 

 

竹内:あの~すぐに大事な試合があるので、まずは最終メンバーに残れるように頑張って行きたいですけど…

 

田村:竹内選手的にね、チームがいろいろ変わっていく中で、外の役割を求められたりとか、今日だったら中でディフェンス頑張ったりとか、かなり状況変わって行く中で対応も難しいと思うんですけども、その辺はどう言うモチベーションでやっているんでしょうか。

 

竹内:まあ自分自身がもっと選手として良いプレイヤーになれるように、いろいろなコーチの指導を受けるのは良いと思っているので、そのコーチの…

 

齋藤選手、乱入。いたずらっ子の顔。笑

 

竹内:望んでいる役割に尽力したいです。

 

田村:なるほど。同郷なので(大阪府)吹田のファンの皆様にどうぞお願い致します。

 

竹内:えへへ。何にします?

 

田村:吹田のみんなに一言。

 

 

竹内:えっと…(めっちゃ困ってる。笑)

 

田村:(小声で)吹田サイコー。

 

竹内:あはは!吹田サイコー!

 

田村:ありがとう!おめでとう!

 

HCにも容赦ない竹内選手。

 

 

そのあとは熱い抱擁。

アドセンス




馬場 雄大

 

田村:馬場くん、今のお気持ちを。

 

 

馬場:最高ですね。

 

田村:最高。

 

馬場:はい。ただの「最高」の一言に尽きます。

 

田村:大学生ね、卒業せずに3年でプロになって、決断にも勇気いったと思うんですけども、結果が出ました。今のお気持ちは。

 

馬場:そうですね、本当にこの瞬間の為に1年間本当に苦しい練習をしてきたんで、もうルカコーチにはもう感謝ですね。

 

 

馬場:えーーーやーーー!

 

田村:本当に去年は…

 

ザック選手・ウィリアムズ選手、乱入。

 

田村:去年はアーリーエントリーで、今年がルーキーイヤーですけど、ルーキーとは思えない活躍振りでしたけども…

 

 

ザック:麒麟です!

 

田村:やかましい!麒麟です、すな!試合中はどんな気持ちでやってましたか?

 

馬場:もう本当に優勝したいの一心でしたね、もう試合中は。

 

田村:でもだいぶ落ち着いてましたよね?

 

馬場:でもテクニカルファール取られて、そこでちょっと落ち着いたってのもあります。

 

馬場:「あっ」って我に返りましたもん。(ちょ!顔!笑)

 

田村:あははは!笑

 

馬場:「あっ」っつって。笑

 

 

田村:最後のダンクの瞬間はどんな気持ちで。

 

馬場:いやもう本当に「決めた!」って感じですね。これで勝負決めた!

 

田村:流石でございました!日本代表も頑張れ~!

 

 

馬場:ありがとうございます!

 

田村:ありがとう!馬場雄大!

 

※続きは【 ② 】

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログ』を更新して行きますので、もし良ければ【お気に入り登録】をお願い致します♡

 

-【インタビュー】17-18シーズン, インタビュー
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.