【インタビュー】17-18シーズン インタビュー

アルバルク東京♡シャンパンファイトで大騒ぎ② - 2018.05.26

更新日:

 

インタビュー

 

この記事は【 ① 】の続きです♪

 

ザック・バランスキー

 

今井:これは本物のザック?

 

田村:今のお気持ちは?

 

 

ザック:麒麟です。

 

田村:やかましい!何回言うねん、麒麟です!

 

ザック:ははは(笑)

 

田村:ありがとうございます。どうですか、今の気持ちは。

 

ザック:最高です!

 

田村:3Pなど素晴らしい活躍で、ディフェンスもずっとタイトにやっていましたけども、どう言う気持ちで試合中挑んでいましたか。

 

 

ザック:えー試合前、(大西)ライオンさんに会って「心配ないさー!」って言う話があったんで。ライオンさんに会った瞬間、心配ないなと思って、思い切ってやりました!

 

田村:はははは!簡単な奴やな。

 

ザック:はい。気楽にやってます。

 

田村:今年シーズンね、Bリーグ自体が盛り上がり、ザックの名前の評判もあって忙しい1年でしたけども、どうでしたか、1年間過ごしてきて。

 

ザック:まあ疲れたんですけど、本当充実したシーズンで、こうやって優勝したこと本当嬉しく思ってます。

 

田村:今のこの喜びを誰かに伝えてあげてください!家族でも誰でも良いです。

 

ザック:皆さん愛してます!ありがとうございます!

 

田村・今井:ありがとうございます。

アドセンス




安藤 誓哉

 

田村:安藤くん!おめでとうございます。今のお気持ちはいかがですか。

 

 

安藤:いや、最高です。(テンション低っ!笑)

 

田村:シーズン通して本当に頼りになるガードで、苦しいときに点を取り活躍して来て、今日は富樫くんと元チームメイトのマッチアップでしたけれども、どう言う気持ちで挑んでましたか?

 

安藤:そうですね、千葉のキーポイントは本当あそこだったんで今日はもうディフェンス…

 

田中選手、乱入。

 

安藤:今日はディフェンスに全力を注ぎましたね。はい。

 

田村:前半とかしんどい瞬間ありましたか?

 

安藤:3Qのプッシュした時間帯がアレでしたけど、やっぱりあの~チームメイトの小島と一緒にやってきたんで、お互いが…

 

菊地選手、乱入。

 

安藤:優勝出来て良かったです!

 

田村:菊地くんから見て安藤選手はどう言う選手ですか?

 

 

菊地:あの~オンオフしっかりしてて、本当にすごい選手です。(声ガラガラ)遊ぶときは遊ぶし、やることはやるし。ルカに一番怒られてるんですけど、メンタルめちゃめちゃ強いっす。普通だったらめげるんですけど。

 

田村:さすが明治大学からね、単身アメリカに渡っただけありますね!安藤選手、来シーズンも頑張ってください!

 

安藤:はい!ありがとうございました。

アドセンス




菊地 祥平

 

田村:菊地選手!

 

今井:おめでとうございます!

 

田村さんの顔が真っ白。

 

田村:しゃべられへんから!菊地選手、全リーグの試合から含めてかなり長い時間をかけて悲願の優勝ですけど、今の気持ちを。

 

菊地:本当にこれだけを目指してやって来てるので、これは本当嬉しいです。

 

田村:本当に泥臭い役割を、常にやって来て体張って頑張って来ましたけども、その辺のこと自分ではどうですか?

 

菊地:そうですね、でもどんな感じでもチームに貢献…

 

小島選手・ザック選手、乱入。

 

菊地:やっぱベテランとしてこう…

 

馬場選手、乱入。(話が全然進まない。笑)

 

菊地:得点とかにこだわんなくても、何かしらの形でチームに貢献できたのは本当に嬉しいです。

 

田村:コートの中でね、常に選手に声かけてやっぱ雰囲気を作ってる…

 

田中選手、乱入。

 

今井:訳わかんない!

 

田村:後輩に慕われてるから、みんな掛けに来る。

 

菊地選手と正中選手にやられる今井麻椰ちゃん。

 

今井:わーーー!!

アドセンス




菊地・正中・竹内

 

田村:今日ね、やっぱり2人が抱き合ってる瞬間がね、俺的にはジーンと来たのよ。ずっとチームメイトでどんな気持ちが…

 

竹内:俺も入れて!

 

田村:あ!良いね良いね!このベテランスリーショット!

 

菊地:イエーイ!

 

田村:2人が抱き合った瞬間すごいジーンと来たんですけど、その時はどう言う気持ちでしたか?

 

菊地:いや本当にこの2人と優勝したかったんで本当に嬉しです。

 

田村:正中くんは?

 

正中:いや本当にこの2人と優勝したかった…

 

田村:ゆうたわ!ゆうた、ゆうた!

 

正中:ゆうた?ゆうてもた!笑

 

田村:譲次は?

 

竹内:いやほんまこの2人と優勝できて…

 

正中:おおー!

 

田村:おおー!やないねん。

 

正中 岳城

 

田村:正中くん、キャプテンとしてね、引っ張って来てどうでしたか?今シーズン。

 

 

正中:この瞬間のためにやって来たので、彼らもそうなんですけど、チームには良いリーダーがたくさん居たので、僕のやったことはそんな大したこと無いです。ただトロフィーは掲げた瞬間、本当に最高の気分でした。あれが全てでした。やってきて良かったです。

 

田村:いろいろとね、このプレータイムが減って行く中で迷いもあったと思うんですけども…

 

齋藤選手、乱入。

 

正中:プレータイムなんかええやろって気にさせてくれる彼らが居たので…

 

田村:そやね!

 

正中:そやね!良かった!

 

田村:今の気持ち誰に一番伝えたいですか?

 

正中:もー誰やろ?ファンのみんなもそうだし、チームをサポートしてくれた人、そして監督もそうだし…山ほどおるわ!(キレた!笑)

 

田村・今井:ははは!笑

 

田村:ルカヘッドコーチに変わって練習も激しい中で、キャプテンとして非常に難しい役割がいろいろあったと思うんですけども、どう言う気持ちでチームメイトに声掛けたりしてましたか?

 

正中:まず率先して怒られてましたからね。ルカが自信を持ったコーチングで「おまえら勝たしたる」ってぐらいの感じでやったので、まあそこへ付いて行っただけやし、信じてやってきて良かったです。

 

田村:さすがでございました。おめでとうございます!

 

正中:ありがとうございます!

 

今井:おめでとうございます!

アドセンス




竹内 譲次

 

田村:ごめん、何回も。(ビールが全然なくならないため、長時間のシャンパンファイトになり、時間を持て余すインタビュアー)

 

 

竹内:出たがりみたい。

 

田村・今井:あははははは!

 

田村:長いシーズンでしたけども、一番苦しかったときはどう言うときですか?

 

竹内:苦しかったとき無い!

 

田村:1回も無い?練習中も?

 

竹内:無いです。

 

田村:ほんまかい!

 

竹内:ほんまに無いです!

 

田村:怪しいな。

 

竹内:本当に無いです。

 

田村:人生の中で竹内譲次にとってバスケットボールとは何ですか?

 

竹内:哲学者かっ!

 

田村・今井:ははははは!

 

田村:ぜひともファンの皆さんに。何か教えてあげてください!

 

竹内:…なんですかねぇ。

 

馬場選手、乱入。

 

竹内:「教師」です。バスケを通じて馬場とも会えましたし、アルバルクにも会えたし、いろんな人に会って自分の人生が変わったって言うので、いろんなもの教えてもらいました。

 

田村:教師、恩師のような存在と言うことで。

 

竹内:そうですね。

 

田村:チームメイトは譲次にとってどんな存在ですか?

 

竹内:家族みたいな感じで本当に、まあ年が離れている選手も居るんですけど、そう言う壁なく毎日接してくれてありがたいです。

 

田村:ベテランとしていろいろ役回りがあると思うんですけども、普段はどう言うことを意識しながら選手たちに声を掛けてますか?

 

 

竹内:コーチは1つの練習からすごく大事にする方なので、まああの~なんですかね、チームが良い方向へ向かうように練習でちょっと上手く行ってないときとかは声掛けるようにしてますね。

 

田村:なるほど。練習の中で一番嫌な練習は何ですか?

 

竹内:夏の間の練習がやっぱりキツかったです。

 

田村:はははは!相当走り込んだと言うことで。どのくらい走ったんですか?

 

竹内:とりあえず走りすぎてみんな足に来てて、足が動かんもんやから みんなイライラしてました。

 

田村:はははは!みんな機嫌悪るなるくらい。でも見事ね、その練習が実を結びましたんで、来シーズンも頑張ってください!

 

竹内:ありがとうございます。

 

田村:ありがとう!ごめん、何回も!

アドセンス




田中 大貴

 

田村:大貴ももう1回!

 

田中:これ病気になります!病気!耳やばいっす、もう。

 

今井:ゴーグル取ってください!

 

田中:ゴーグル取ったら誰か襲って来たとき…

 

…と言いつつ取ってくれた♡

 

田村:今日はスポナビで比江島くんが解説してたんですけど、ちょっとしゃべってましたけど、どう言う気持ちでしたか?(関連記事:【こちら】

 

田中:あの~あきらかに人選ミスですよね?

 

今井:あははは!

 

田中:解説は絶対向いてないので、あの~Bリーグがダメです!それは!

 

 

田村:本当にエースとしてチームの中で役割が確実に確立して来ましたけど、そう言うプレッシャーとかは無いんですか?

 

田中:ヘッドコーチが自分を起点に組み立ててくれるので、それに応えたいって気持ちはずっとあったので、まだまだ彼が求めるレベルに達してはいないですけど、早くそこに行けるようにってのはあります。

 

田村:今後日本代表ではどう言う活躍をしたいと思ってますか?

 

田中:代表戦は丸っきり違うので、その中で力を発揮出来てないのが現状ですし、もう1回良い準備をして、まあ代表では比江島選手を助けれるようにって言う思いが強いです。

 

田村:なるほど。素晴らしい。オーストラリア戦 控えてますけどいかがでしょうか。

 

田中:ちょっとケガをしてしまってるので、それを早く治して…

 

田村:そうですね!

 

田中:もう1回しっかり良い準備したいなと思いますけど。

 

田村:改めてファンの皆さんにメッセージをお願いします!

 

田中:アルバルクファン、最高!

 

 

田村:イエーイ!ありがとうございます。

 

田中:ありがとうございます。

 

※スタートからここまでで約23分経過。みんな疲れてきてる。笑

 

ここでアナウンス「まだビールあるんで。全部無くなるまで終わりません!」

アドセンス




小島 元基

 

今井:帰って来ました!小島元基選手!

 

小島:みんなで飲もう!みんなで飲もう!(ここまで来たらもうやけくそ。笑)

 

田村:さあ、小島選手。

 

小島:はいっ!

 

田村:本当にね、厳しい中で頑張って来ましたけども、来シーズンはどう言うシーズンにしたいですか?

 

小島:いや、もちろんそれこそ自分たちが2連覇に挑めるチャンスをもらったので…

 

田村:唯一ですもんね!

 

小島:そうです!

 

今井:ゴーグル取らないんですか?

 

小島:取りましょう!

 

今井:最後に皆さんに顔を!

 

 

田村・今井:ははは!笑

 

田村:ええ顔してるわ!ブースターの皆さんにもコメントお願いします!

 

小島:はい。本当にシーズン通して応援ありがとうございました!皆さんのお陰で本当、優勝出来たと思ってます!これからもWEの力でやって行きましょう!

 

田村:小島選手にとってチームメイトはどう言う存在ですか?

 

小島:もう!家族です!

 

今井:みんな家族って言いますね。

 

小島:みんな家族ですよ。ビッグファミリー。

 

田村:厳しい練習をね、みんなで乗り越えて来たから、チーム力も一致団結。いつもよりも…

 

小島:そうですね、いろんなことがあって、それを乗り越えてみんなでやって来たんで、本当の家族になりました!

 

 

今井:はははは!もう酔っぱらってますよね?

 

小島:ちょっとね!結構入ってるんですよね、すいません!

 

田村:この優勝を今一番誰に伝えたいですか?

 

小島:えーお母さんに!あとお父さん!

 

田村:お父さんとお母さんに一言お願いします。

 

小島:父さん、母さん、優勝したよ!

 

田村:イエーイ!おめでとう!

 

小島:ありがとうございました!

アドセンス




最後の締め

 

シャンパンファイトの締めは、田中選手からの挨拶。

 

田中:あの、本当に…

 

最後の最後までやられてる。笑

 

 

 

田中:皆さんとビール掛けして汚れて本当に良かったと思ってます!あの…、何も思い浮かばないんですけど。今日くらいはみんな本当に精一杯喜んで、もっともっと弾けてください!本当に1年間ありがとうございました!

 

約30分間も続いたシャンパンファイトも やっと終了♡笑

 

最後の方はすごく寒かったようです!

 

この後はみんなでシャワールームへ移動していきました。

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログ』を更新して行きますので、もし良ければ【お気に入り登録】をお願い致します♡

 

-【インタビュー】17-18シーズン, インタビュー
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.