【日本代表】2017・2018 日本代表

W杯アジア1次予選♡辻直人の3P全部載せ - 2018.02.02

更新日:

FIBAワールドカップ アジア地区1次予選

 

● 日本 69 vs 70 チャイニーズ・タイペイ 〇

 

惜しくも1点差で試合には負けてしまいましたが、辻選手の3Pが本当に素晴らしくて忘れられないので、全8本を写真で残すことにしました♡

アドセンス




驚異の3P成功率!

 

辻選手が帰ってきました

 

そうです。辻選手は本来こう言う選手なのですよね!

 

世界の舞台で3ポイントシュートを実に13本中8本も決めてみせたのです。

 

その確率は、なんと61.45%!

 

オーマイガー!

 

(ちなみに、現在Bリーグで3P成功率が1位の選手は42.1%)

 

まさに神。

 

この日の辻選手は本当にバスケの神でした。

アドセンス




■1本目

 

3Pの1本目は、2Q残り9:47。(←時間は公式のPLAY BY PLAYより。写真の残り時間とは微妙に相違してます)

 

比江島選手から、

 

パスをもらいます。

 

ブラウン選手が来るのを待って、

 

スクリーンをかけてもらいます。

 

ディフェンスが遅れた隙に、

 

3Pシュートを、

 

放ちます!

 

ナイシュー!

 

会場はひと際、大盛り上がり!

アドセンス




■2本目

 

2Q 8:41。

 

2本目の3Pも比江島選手のパスから。

 

辻選手に付いていたディフェンスの選手が、なぜか滑って転んでいます。笑

 

やったね!フリー!

 

おっとっと!辻選手もびっくり!

 

お馬さんになっちゃいました。笑

 

ケガしなくて良かった。

 

転びながらも、シュートが入ったか確認を怠らない辻選手。

 

入りました!

 

立ち上がった瞬間にフラっとなって、また転びそうに。

 

辻選手、しっかり!笑

 

その直後、相手のタイムアウト。真剣な表情です。

 

この日の解説には、辻選手のお兄さんがいらしてました。

 

タイムアウト中にお兄さんが「ひとつ言っても良いですか?」と言った後に、

 

お帰り!」(この試合の前、日本代表に選ばれない時期があった為)

 

感動しましたねぇ。

 

同じく解説に来ていた麒麟の田村さんも「ちょっと泣きそうになってきた。お帰りやめぇ。」と言ってました。

 

実況のサッシャさんが「弟さんが試合の流れ変えてますよ」と言うと、

 

お兄さんも「ちょっと、泣きそうになりますよね…」と。

 

みんなで泣きそうになってるし。笑

 

そのあと、みんなで大笑いしていました。

アドセンス




■3本目

 

2Q 8:02。

 

今度はブラウン選手のアシストから。

 

パスをもらって、すぐにシュっとボールを放ちます。

 

スポッ!

 

宇都選手も隣で思わずガッツポーズ!

アドセンス




■4本目

 

2Q 4:27。

 

こちらもブラウン選手からのパス。

 

打とうとした瞬間に、

 

ディフェンスの選手が、とりゃ~っと飛んできます。

 

すごい飛んでるな。走り幅跳び並。

 

そんな幅跳び選手を、ひょいっと避ける辻選手。

 

幅跳び選手が行き過ぎちゃった隙に、

 

シュー!

 

いえ~い!

 

素敵!素敵すぎる!!

 

なんて華麗なの!

 

2Qはここまで。

 

2Qは約5分半の間に、3Pを4本も決めちゃいました!

アドセンス




■5本目と6本目

 

5本目と6本目は共に3Q。

 

残り1:36と0:46。

 

5本目。

 

6本目。

 

似たような場所から決めてきました!

 

相手チームもヘトヘトでしょうね、いくら頑張ってディフェンスをしても、3Pをスパスパ決められちゃってますからね。

 

仕方が無いんです。


だって、辻選手ですから!

 

アドセンス




■7本目

 

4Qに入りました。9:27。

 

宇都選手のスローインを受け取ってすぐ!

 

ディフェンスをかわして、

 

シューーー!

 

はぁ~鮮やか!

アドセンス




■8本目

 

ラスト。

 

4Q 0:02。

 

比江島選手からのパスを受け取ったときには、もう残り4秒しかないんです。

 

日本は4点のビハインド。

 

それでも辻選手は諦めていませんでした。

 

右にも左にもディフェンスが付いています。

 

でも打つんです!

 

体勢を崩しながらも、入るんです!

 

 

69対70になりました。

 

1点差。

 

ただ、無情にも残り時間は1.9秒。

 

ファウルゲームに持ち込もうとするも、ファウルをさせてもらえず、試合終了。

 

勝てませんでした。

 

でも、辻選手の活躍は、一生忘れません。

 

■関連記事:辻3Pと周りのリアクション特集

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログ』を更新して行きますので、もし気に入って頂けた方は【お気に入り登録】をお願い致します♡

-【日本代表】2017・2018, 日本代表
-, ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.