【インタビュー】17-18シーズン インタビュー

宇都直輝・多嶋朝飛・張本天傑♡ヒーローインタビュー | 2018.04.08

更新日:

2017-2018シーズン | 第27節 | 第2戦

 

富山グラウジーズ・レバンガ北海道・名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、それぞれの試合後に行われたヒーローインタビュー♪

アドセンス




#11 宇都 直輝(富山)

 

【〇 富山 81 - 72 三遠 ●】

 

MC:本日のヒーローはナンバー11、ナオキ~ウト!

 

 

MC:では本日のヒーロー宇都選手にお話を伺います。昨日は1点差で敗れました。あの後チームでどう言う風にコミュニケーションを取って今日の試合に臨みましたか?

 

宇都:え~そうですね、まあコミュニケーションとしては明日…あ、まあ今日、必ず勝つって言うことをみんなでポジティブに考えて行こうと思ってました。昨日本当は勝ちたかったですね。水戸さんがやっぱり素晴らしい500試合(連続出場)のやつしてたのに、自分が最後シュートを打ち切れず負けてしまったので、今日は本気で勝ちに行ってたって言うか更に気合入れてやれてたので、すごく良かったなと思います。

 

 

MC:中盤追いかける展開となりましたが、もうそれでも負ける気はしなかったですか?

 

宇都:そうですね、負ける気しなかったと言うか、やっぱり自分が先頭立ってディフェンスだったりドライブ、シュートやっていかないといけないなと思ったので、すごく3Qだったりアグレッシブに行けたのが良かったのかなと思います。

 

MC:今日はそれが勝利と言う形に繋がって本当に良かったです。さ、シーズンはいよいよ終盤。次のホームゲームまでまた2週空きます。アウェイが続きます。次の試合に向けての意気込みをお願いします。

 

宇都:ラスト、ホームゲームが2試合しかないので、ぜひ皆さん応援来てください。あの~先程「直輝コール」でフリースロー2本外してしまったんで、次は決めれるように練習しときますから!ぜひ応援お願いします。

 

 

MC:今日のヒーロー宇都選手にお話を伺いました。

 

(※会場から直輝コール。「直輝!直輝!」)

 

 

おまけ

 

途中で鼻をさわる宇都選手が可愛い♡

 

 

 

きっと鼻がかゆかったんだね。

 

子供みたい♡萌え♡

アドセンス




#8 多嶋 朝飛(北海道)

 

【● 栃木 77 - 83 北海道 〇】

 

MC:多嶋選手です。おめでとうございます。

 

多嶋:ありがとうございます。

 

 

MC:昨日と違って4Qではメンタルのタフさを今日見せたと思うんですがいかがですか?

 

多嶋:そうですね、昨日もタフなゲームで負けてはしまったんですけど、今日も自分たちがやることをやればクロスゲームになるって言うことは分かっていましたし、昨日やっぱリバウンドとかルーズボールでやられてしまった部分があったので、そこだけは自分がしっかり体張って見せようと思ってましたし、チームメイト本当に全員がルーズに飛び込んだりとか、そう言うプレーが終盤になるにつれて出てきてたので、そう言ったところの積み重ねが今日の結果に繋がったのかなとは思います。

 

MC:フィールドゴールパーセンテージ53.8%、ボールよく動いて良い形でフィニッシュできたシーン多かったと思うんですけど、司令塔から見ていかがですか?

 

多嶋:そうですね、あの~栃木さんもすごくプレッシャーをかけて来くるので、自分たちがやりたいことを、なかなかやらせてもらえなかったりする所もあったんですけれども、しっかりプレー崩して攻め気持って色んな選手がドライブで崩したことが色んなオプションにも繋がったと思いますし、そう言うことを繋げて行けばもっともっと成長できると思うので、また今後に繋げて行きたいと思います。

 

 

MC:今日の勝利でまた「生き残った」と言う感じがするんですがいかがでしょうか?次に向けて。

 

多嶋:そうですね、まだまだタフな状況には変わりないんですけれども、毎試合毎試合しっかり成長して良いゲームしてしっかり勝ちゲームを皆さんと共有できるようにレバンガらしく戦って行きたいと思います。

 

MC:多嶋選手でした。ありがとうございました。

 

多嶋:ありがとうございました。(ペコリ)

 

 

なにこの顔…。好き♡

 

(周りのスタッフへも目を見て挨拶。キュン♡)

アドセンス




#8 張本 天傑(名古屋)

 

【● 新潟 74 - 82 名古屋 〇】

 

MC:今日のヒーローは張本選手です。勝利おめでとうございます。

 

張本:ありがとうございます。

 

 

MC:今日はゲーム1同様、前半接戦からの見事な逆転劇でした。

 

張本:はい、そうですね。すごい苦しい展開だったんですけど、何とか気持ちで勝ち切ることができました。はい。

 

MC:今日は4Q、再び追いつかれた所で貴重な3ポイントを決めましたね。

 

張本:まあ本当にチームメイトが自分信頼してよくパス回してくれるので、そこは決めきるしかないんで。はい。

 

MC:そして個人でも通算1000得点達成です。おめでとうございます。

 

張本:ありがとうございます。

 

MC:まだまだ戦い続いていきますけども、CSに向けて一言お願いします。

 

張本:ようやく連敗が止まることができて心の中でホッとしています。まだまだチャンピオンシップに向けて試合が残っているので全部勝ち切る気持ちで、一つ一つ戦って行きたいと思います。

 

MC:最後に放送をご覧になっているドルファンの皆さんへの一言をお願い致します。

 

 

張本:やっと1勝できたので、ここからはもう1戦1戦負けられない戦いが残っているので、ぜひ皆さんと一緒に戦って行きたいと思います。応援よろしくお願いします!(ペコリ)

 

MC:ありがとうございます。本日のヒーローは張本選手でした。

 

張本:ありがとうございました。(ペコリ)

 

 

※これからもどしどし『女子目線なBリーグブログ』を更新して行きますので、もし気に入って頂けた方は【お気に入り登録】をお願い致します♡

 

-【インタビュー】17-18シーズン, インタビュー
-, , , , ,

Copyright© 女子目線!!Bリーグ , 2019 All Rights Reserved.